攻略法記事一覧

ここでは当たり前のこともたくさん書いており、そんなことは知ってるよ、と思われるかもしれませんが、意外と出来ていない方が多い重要なことですので、しっかり読んでください。チビ、ハゲ、デブは、女性からアウトを食らう3大弱点です。こちらでは、それをカバーする方法について述べます。一部相手を欺く方法もありますが、生存競争で勝ち抜くための必要悪としてとらえてください。何度かデートして十分仲良くなってから、正直...

@女性心理を学ぶ ⇒女性の婚活体験記ブログを読むA他の男性のやり方を学ぶ ⇒女性アカウントを作ってみるB自分を客観視する ⇒アポや電話のとき録音して聞き直す顧客、ライバル、自己、の3者を分析することが必要。

タイプの女性に合わせた服装をするのがセオリーですが、多少チャライ服装の方が良いです。ちゃんとファッションに気を遣っている感が出ますし、後で真面目な一面を出すと、プラスのギャップが生まれるからです。真面目な印象を最初に与えてしまうと、口説こうとする際に「そんな人だと思わなかった」とマイナスのギャップを与えて嫌われてしまう可能性があります。人は見た目と行動が伴っていると、信頼を得やすいのです(コングル...

まずは写真を撮る前に、ファッションをオシャレにし、髪も美容室に行ってセットしてもらいましょう。髪型は、おっさんが切っている床屋ではなくて、若い人が切ってくれる美容室に行きましょう。そして、整髪剤を沢山使って、しっかりセットしましょう。そして、眉毛を剃りましょう。女性の化粧姿を見ればわかりますが、眉毛をお手入れすると、印象が全く異なります。眉毛が薄い方は、アイブローペンシルで薄く描いても良いでしょう...

あなたがイケメンでないのであれば、彼らとは違う戦略を取らないといけません。女性の興味を抱かせる強烈なプロフィールを書いて、ライバル達と差別化しましょう。面白い人だな、温かそうな人だなと思わせることがポイントです。目的を書く「楽しく一緒にご飯食べませんか」「とりあえずメールください」など、何がしたいか書きましょう。プロフィールに全部書いてはいけない何でも書いてしまうと、興味を失ってしまいます。「なぜ...

アプリ内でメッセージ⇒LINEでメッセージ(⇒電話)⇒会う、の流れ。いきなり会おう会おうとせずに、しっかり相手を惹きつけてから会う約束をするようにしましょう。@長文ではなく、短文であっさりとした文章を心がけましょう。目安としては3行(文)以内。「連絡ありがとう」「丁寧にありがとう、おれ自信つきました」Aコピペじゃない感を出す。相手の名前を入れる、趣味に共感するB特別な共通点で、運命的な出会いの演出...

会う前に電話をして、アポを約束することもおすすめです。OKをもらったら、相手の熱が冷めないように、基本的に即日電話をかけましょう。長電話すると「会わなくても良いかな」と思われてしまう可能性があるので、10分以内にアポを決めましょう。なお、電話をする際に実践すべきこととして、3点あります。話す内容を事前に手控えとして用意しておく忘れた時は、それを見て質問しましょう。相手の発言のメモを取る会話に詰まっ...

マッチングアプリでの出会いでは一期一会ですので、その日に勝負をかけましょう。女性は連続して何人ものの男性と出会う場合が多く、次に会えるとは限りませんので、いち早く深い関係になる必要があります。ですから、デートの場所は、ラブホテルがある街を選びましょう。お店は、普通の居酒屋で大丈夫です。但し、小ぎれいな店である必要があります。判断基準として、女性のお客さんが沢山入っていれば合格です。初回から高級店を...

ここでは、LINEで時間をかけて仲良くなったケースで、十分食いつきが確認できる場合に、ホテル直行を狙う流れについて解説します。デート集合時は、LINEでのやりとりをネタに、会話をスタートさせましょう。いきなりストレートにホテルを誘うことなく、まずは匂わせて様子を見ることを意識しましょう。ホテル直前で出てくる女性からのテストも、焦らずにユーモアでかわしましょう。

男性と会話するのはできるのに、なぜか女性との会話が苦手という方は多いと思います。残念ながら、普通の人なら、会話について学ぶことはほとんど無いと思います。もちろん学校教育ではありませんし、会社の研修でも扱われることは皆無と言ってよいでしょう。また、女性との会話は、男性との会話とは異なる部分があります。そのことを理解しておかないと、一生女性からモテることはありません。ですから、良い教材を使って、会話の...