最初のメッセージ

アプリ内でメッセージ⇒LINEでメッセージ(⇒電話)⇒会う、の流れ。
いきなり会おう会おうとせずに、しっかり相手を惹きつけてから会う約束をするようにしましょう。

 

 

@長文ではなく、短文であっさりとした文章を心がけましょう。目安としては3行(文)以内。
「連絡ありがとう」
「丁寧にありがとう、おれ自信つきました」

 

Aコピペじゃない感を出す。
相手の名前を入れる、趣味に共感する

 

B特別な共通点で、運命的な出会いの演出する。嘘をついてOK。
プロフィールに「CAになりたい」と書いている子に対して「姉がCAなんで親近感湧きます!」と送る。
イタリア人の留学生に対しては、今「イタリア料理店でバイトしてるんですよ!」と送る。
お店の分かるケーキの写真を載せている子に対しては、「先週そのお店行きました笑」と送る。

 

C質問で終わる。質問するときに、ユーモアを交えて「答えを推測する」と、YES/NOクエスチョンで返信しやすい。
「好きな食べ物は何ですか?やっぱりキャビアとかですか?笑」
但し、女性は減点法でテストしてくるので、やりすぎないようにしてください。

 

 

盛り上がる方法

@勘違いを繰り広げる

 

男「なんかめっちゃ勉強できそうな顔だよね笑」
女「いや、全然頭悪いよ!笑」
男「あー、、そういえば高校ほとんど不登校だったもんね笑」
女「いや、ちゃんと行ってたから!笑 」
男「それは嘘でしょ!笑」

 

 

A相手の回答に対して「オーバーリアクション」をする

 

男「バイト何やってるの?」
女「塾講だよー」
男「え!絶対頭いいじゃん!偏差値600くらいありそう!笑」

敬語⇒タメ口の切り替え

まず敬語で一定の距離をとり、仲良くなってきたらタメ口にするのが、基本です。

 

@会話になんとなくタメ口を混ぜていって、フェードしていく。

 

A女性から笑いを取れたタイミングで、しれっとタメ口に切り替える。

 

B「ところでタメ口にしても大丈夫ですかね?なんか敬語、堅っ苦しくて(苦笑)」と、一言断るのが無難。

メリハリをつける

会話には2種類のパターンがあります。
・ユーモアで話すパターン
・真面目に話すパターン

 

ワンパターンに偏ると飽きを感じることがあるので、返信パターンにはメリハリとつけていきます

 

「ユニークトーク:真面目トーク = 3:1」
というイメージを持つと良いでしょう。

メール仕様への変換

「メール=会話の簡潔版」です。但し、会話をメール用に置き換えることは重要です。

 

例えば、「変わってるってよく言われませんか?」というメールに対して、
会話なら「というか、もう変態って言われますねー」

メールなら「・・う、うそ?ほぼ変態に近いイメージ?」

 

句読点を加えて疑問系で締めることで、返信しやすいように変換する。「なんて返せばいいのだろう?」という女性の困惑を取り除く。

画像作戦

画像を使って、会話は続ける方法について。

 

人は可愛いものを見ると、相手に好意を持ちやすい傾向がある。
特に、「赤ちゃん(子供)」と「動物」の画像は鉄板。

 

詳しくは以下のサイトが勉強になる。
https://mote-surfing.jp/talk-topic/#i-8

NG行動

催促だと思われるメールは絶対にしてはいけません。相手に不快感やストレスを与えるだけです。具体的には、以下のようなメールです。

 

・一定の返信期間を置かずに再メール

 

・メールが来ないから電話する

 

・「今暇?」からスタートするメール
誘い前提だと思いは身構えます

 

・「大丈夫?」系
体調などを気遣ってるぶって、返信が無い事が一番の不安だと感じとられます

 

・「今度空いてる日わかったら教えて」
また断られるのが嫌だから空いてる日を聞いてくる、小さい奴と思われがちです

 

・やたら返信が早い
暇人という印象からステータス低下を与えます

 

・「返信ゆっくりでいいよ」
押しつけがましい印象を与えます

 

・突然電話

アポ取り

会う日は、できれば1週間以内に設定しましょう。
ここでは、よくある女性との想定問答について紹介しておきます。

 

断られたら

「バイト(試験)で忙しくて」→×「バイト何時に終わるの?」
「遊ぶお金ないんだよね」→×「カネなら俺が出すよ」
とゴリゴリ押してはいけません。一旦引くことが大事です。
「いいよ、んじゃ、また誘うね」が正解です。そして1週間空けて、「今週ってどんな感じ?」と聞いてみましょう。

 

複数で遊ぶ提案(合コン目的)を受けたら

「お互いに友達誘って、2:2で遊ぼうよ」
→「お、それ最高だね!あっ、でもいきなり2:2で会ってシラケたら友達に悪いよな。だから、最初は1:1で会って、慣れてから友達呼ぶ方が確実じゃない?」
といったん相手の意見を肯定してから、意見を述べましょう。

 

まだ会うのは早いと言われたら

「もっとメールでお互いのことを知ってからの方が良くない?」
→○「俺、メールより電話派なのね。男ってそういうとこない?でさ、電話よりも会って話した方が説明しやすいじゃん。絵とか図とか描けるし笑」
と性差を強調しましょう。

 

当日ドタキャンされたら

「ごめん、急に風邪ひいて」
「ごめん、急にバイト入って」→×「だったら明日は?」
怒るだけ損なので、次のチャンスに賭けましょう。○「了解。じゃ、また今度だね。お大事に。」

メッセージ一例

ここではメッセージを公開されているサイトをご紹介します。非常に参考になります。

 

https://www.appygamesblog.com/matchbook-info/taikendan180308/