定額制出会いサイト

こちらでは、定額制出会いサイトについて解説します。

 

いずれのサイトにも共通する特徴としては、
「マッチング方式ではなく、誰にでもメッセージを送れる」
という点があります。

 

沢山の女性に無制限にメッセージを送ることができます。積極的にメッセージを送っていくと良いでしょう。

マッチドットコム

マッチ・ドットコム

 

・アメリカ発祥の老舗サービス(1995年サービス開始)で、米国NASDAQ上場企業が運営。「証明症の確認が必要です」「Sheがあなたにいいねしました」など、翻訳がイマイチなところあり笑

 

・メインの年齢層は、30代全般。たまに、20代後半や40代前半を見かける。バツイチや子持ちも多い。なんと女性も有料なので、婚活に真剣な女性が多い。

 

・月3,980円。無料会員登録から1〜2週間待つと、運営から半額クーポン付きのメールが送られてくるので、それから有料会員登録すると良い。このクーポンは一度きりなので、長期プランで申し込んだ方がよい。特に、6ヶ月コースは、パートナーを見つけられなかった場合、追加で6ヶ月間無償で延長する、という保証があるのでおすすめ。
定額制出会い系サイト

 

・婚活パーティ(エクシオ)にも1回無料で参加できる。(3か月コース以上)
定額制出会い系サイト

 

・「収入証明」「卒業証明」「独身証明」など、7種類の証明書登録がある。任意ながら、提出すれば相手から信頼を得らえる。しかし、なぜか年収が画面に表示されない。(最先端のアメリカ方式?笑)

 

・「ウィンク」と「いいね」の違いは、本人に対してか(=ウィンク)、各写真に対してか(=いいね)、の違い。

 

 

<効率的にメッセージを送るためには>

 

・「両想いマッチ」または「想われマッチ」から探す
相手の希望条件に自分が当てはまっているかが事前に確認できる。

 

・足あとを残してくれた人から探す

 

・「証明書あり」マークがある人を選ぶ
無料会員では、メールの送受信ができない。特に、「クレジットカード証明書」を提出済みの場合は、有料会員である可能性が高い。

 

・直近ログインが3日以内の人を選ぶ

ラブサーチ

ラブサーチ[18禁]

 

・女性は無料。

 

エキサイト婚活

エキサイト婚活

 

・アプリ版はないが、サイトはスマホ対応している。

 

・女性も有料。